スタッフ紹介


どんな企業、人にも必ず売りになる強みがあります。私たちは企業や事業の 可能性を信じ、あなたの良きビジネスパートナーとして一緒に挑戦し続けます。

橋本信宏 センター長

 

1966年生まれ。

岐阜県大垣市出身。立命館大学経済学部卒業。

1989年に富士通に入社。

流通業担当のシステムエンジニアとして、主にスーパーマーケットなどの小売業を担当。商品計画、発注・仕入管理、販売管理といったMD(マーチャンダイジング)システムの開発・導入を推進。東海地区を中心に、全国約40社の小売業のシステム導入に携わる。お客様の現場部門に入り込み、現場の抱える課題解決を実現してきた。2016年からは、受発注データを中心とした企業間のデータ交換サービスの提供部門の部長として、サービスの企画、商談、導入、運用保守の事業全般を統括。全国各地の小売・卸・メーカのお客様へサービスを提供しビジネス拡大を推進。

2019年に中小企業支援を志し、関市ビジネスサポートセンター長に就任し、現在に至る。 


林みな子

デザインスタッフ

(担当日:主に火・木曜日)

 

1980年生まれ。

長野県飯田市出身。

主に女性向けイベントや、女性起業家の魅力を引き出せるグラフィックデザイナーとして、チラシ、名刺、ロゴ等のデザインを手がける。また、せき・まちづくりNPOぶうめらんが発行するフリーペーパーにデザインスタッフとして携わっている。2018年1月よりセキビズのデザインスタッフに就任。ご相談にいらっしゃる皆さんの事業を、デザイン面から一緒に盛り上げていきたいと思います!

服部 啓太

金融アドバイザー

 


森 多代 

事務

 

岐阜県美濃加茂市出身、関市在住。大企業で受付・顧客対応を15年以上行い、親切丁寧な対応が特徴。2020年4月から、セキビズで受付などの事務業務を担当。

相談者の方々が「またセキビズに行こう!!」と思っていただけるような相談しやすい環境づくりを目指しています。また初めてお電話いただく方にも、気兼ねなくご連絡いただけるような応対を心掛けています。より多くの相談者様に笑顔になっていただけるよう頑張ります。

金子 真理子 

ビジネスコーディネーター

 

1982年関市生まれ。高校、大学在学中にアメリカに留学し英語やビジネスを勉強。日本とアメリカの両大学を卒業後ニューヨークの旅行会社JTB USA, Inc.に入社。より経営を身近に学びたいと、東京都の精密研削・研磨機メーカーに転職。営業として2年連続売上1位に。妊娠を機に退職し、2017年4月より企画・広報コーディネーターとして関市ビジネスサポートセンターに入社。2021年4月よりビジネスコーディネーターに。