Seki-Bizスピリッツ

どんな企業、人にも必ず売りになる強みがあります。私たちは企業や事業の 可能性を信じ、あなたの良きビジネスパートナーとして一緒に挑戦し続けます。

スタッフ紹介

松浦俊介 副センター長

 

1983年生まれ。

滋賀県大津市出身。

大学在学中から起業家教育に取り組むNPO法人JAEで、学生がベンチャー・中小企業で新規事業の立ち上げに携わる長期実践型インターンシップのコーディネーターを務める。2003年から2009年の間で、関西を中心に参加学生376名、協働企業数のべ205社のインターンシップを展開した。2009年、富士市産業支援センターf-Bizを運営する株式会社イドムに転職。その後、信州大学地域戦略センター等で産学連携や創業支援、地域資源を活用した新商品開発等に携わった2016年4月より、関市ビジネスサポートセンター副センター長に就任し、現在に至る。

信州大学経営大学院修了(MBA)、『アントレプレナーシップ教科書』2016年3月・中央経済社(共著)

 


林みな子

デザインスタッフ

(担当日:主に火・木曜日)

 

1980年生まれ。

長野県飯田市出身。

主に女性向けイベントや、女性起業家の魅力を引き出せるグラフィックデザイナーとして、チラシ、名刺、ロゴ等のデザインを手がける。また、せき・まちづくりNPOぶうめらんが発行するフリーペーパーにデザインスタッフとして携わっている。2018年1月よりセキビズのデザインスタッフに就任。ご相談にいらっしゃる皆さんの事業を、デザイン面から一緒に盛り上げていきたいと思います!

和性真澄

ビジネスコーディネーター

(担当日:第2,第4水曜日)

 

個人事業主から大手企業まで、集客名刺を中心にさまざまな販促デザインを手掛けている。丁寧なヒアリングにより、人やサービスの良さを引き出して整理し、目に見える効果的なデザインに表すことを得意とし、大垣市ビジネスサポートセンターや商工会議所の相談会にて、アドバイザーを務める。デザイン全般や、商品・サービスの見せ方、キャッチコピー等のアドバイスを行います。また、私自身小さい子を抱えゼロから起業した経験を持つため、女性の創業支援も積極的に行っています。


船戸真知枝 事務長

 

 岐阜県関市出身。

 関市で生まれ育ち、これからも関市に住み続ける関市が大好きな船戸です!事業者さんのチャレンジをサポートするチームSeki-Biz(セキビズ)の一員として、ご相談者様に『また行きたい!』『来てよかった!』と、たくさんのお声をいただけるよう、日々笑顔を大切にし、明るい雰囲気づくりに取り組んでいます。もっともっと多くの皆様にお会いできることを楽しみにしています。ぜひ、お気軽にご相談にお越しくださいね。

金子真理子 

企画・広報コーディネーター

 

1982年関市生まれ。高校、大学在学中にアメリカに留学し英語やビジネスを勉強。日本とアメリカの両大学を卒業後ニューヨークの旅行会社JTB USA, Inc.に入社。より経営を身近に学びたいと、東京都の精密研削・研磨機メーカーに転職。営業として2年連続売上1位に。妊娠を機に退職し、2017年4月より企画・広報コーディネーターとして関市ビジネスサポートセンターに入社。